女子大に通っている18歳の女の子とやりとりができたのがハッピーメールでした。
男の経験があまりないという女の子、しかも苛められたい願望があって、自分にはピッタリだと思いました。
最初は通話だけだからという事で、LINEのID交換に成功しました。
とても可愛いキュートな声で話をしてくれた女子大生、たったこれだけのことでとても気分が良くなりました。
さりげなくエッチな話をして、彼女の反応をみてみましたら、やはりドキドキしているのが伝わってきたので、そこから軽くエッチな言葉を使うようにしていきました。
この日無事に女子大生とオナ電をして、たっぷり言葉責めをやってあげられました。
彼女とその後も週に1回、通話を楽しみ、そして一緒にオナニーをする関係になっていきました。
とても良い反応を示してくれるし、彼女の方も興奮しまくってくれるので、実際に会った方が楽しいと持ちかけたのです。

 

 女子大生と陵辱プレイを楽しむため、ラブホテル街がある駅で待ち合わせになりました。
デブスでもありませんし地雷でもない女の子で本当に良かったなと感じつつ、ラブホテルにずれ込むことになりました。
鼻フックとか電マを見せてやると「そういうの使ったことがないです…」と顔を赤くして言っていました。
完全に反応が得られると分り、そこからはセックスを楽しんでいく事ができました。
エロい言葉を使って、彼女の気持ちを盛り上げてやりました。
オモチャでオマンコをたっぷりと刺激、アクメを感じても刺激を続けてやったら、狂ったように泣き叫び感じてくれました。
とても素敵な形の尻が目の前にありましたから、初めは掌でスパンキングを開始でした。
痛がらずに感じてくれたために、バラ鞭を取り出して尻を叩いていきました。
女子大生の尻が赤くなる、叩かれると声を出して感じていく、その姿には本当に大興奮でした。
思わず生のチンコをオマンコの穴に突っ込んでしまっていたのでした。

 

定番サイト登録無料
SMパートナー募集サイトBEST5
スパンキングを希望するドM女を見つけるなら